野村克也 人生を勝利に導く金言 『観察力』

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

観察力は天賦の才とばかりは言えない。むしろ、根気強く自分に言い聞かせ、物事をじっくり見る習慣を養うことで高めることができる。

言ってみれば、努力で身に付けられる力と言ってもいいかもしれない。

もう一度言うが、「正しい努力」をすることだ。


【私見】

ビジネスにおいても「観察力」は重要なスキルです。

例えば、その場の空気を読むことは当然ながら、第一印象から得られる情報を具体化させることや最初の商談から成約する確率を読み取る能力はビジネス上の観察力によって得られるものです。

これらを読み取っていくには野村氏が言う通り、正しい努力で身に付けられるのです。

つまり、正しい努力とは経験によって培われるものであるため、その経験を数多く体験することです。

同時に、その場におけるビジネス上の体験は集中力をもって聞き漏らすことなく、すべての会話やコミュニケーションを自分に置き換えて聞き入ることです。

その繰り返しが場の空気を読むことにつながり、第一印象から得られる情報を記憶させ、分析することができます。

ビジネス上の観察力とは「人を読む」ということです。

人を読むとは人の心を読み取り、その考えを察知したうえでカウンタートークを行なったり、提案の切り口を変えたりすることです。

その読み取り力をいち早く理解したものがビジネスの勝負を決します。

逆に、商談のテーブルにも乗らないと悟ることができたとしたら、準備する時間や工数が無駄にならずに済みます。

ビジネス上においても観察力こそが個々人のスキルとなり、精度を高くすることができますが、その精度が高い人ほど営業成績も高値安定化します。

そのためにも観察力を磨いていくことであり、そのスキルは現場における集中力であり、あらゆる情報収集力から得られるのです。

それが野村氏が言う「正しい努力」です。kom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です