野村克也 人生を勝利に導く金言 『知力の使い方』

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

技術的な限界にぶつかれば、残るは「知力」を使うしかない。素質に知力をプラスできるかがプロとしてやっていけるかどうかの分かれ目となるのである。

人との差を認め、それを克服すべく頭を振り絞ることができて、はじめてプロとして生き残っていくことができる。

技術的な限界から先が本当のプロの戦いなのである。

【私見】

右脳と左脳をきちんと使い分けし、この二つをバランスさせて機能させることができる人間はプロスキルを高めることができる。

なぜなら、経験から培われたスキルは右脳という感覚的な脳みそに蓄積され、右脳の中で意思決定されるからだ。

ほとんどの人は右脳にウエイトを置いて判断している。

ところが、今日の言葉の通り、左脳である分析された知力を活用することで右脳の経験知と融合させ、冷静な判断が的確な意思決定になる。

その理屈を理解できている人が本当のプロの戦いに挑むことができるのである。

プロの中で、一軍、レギュラー、名球界、殿堂入り、といわれる人は知力を駆使し、研ぎ澄まされた世界を見つけ出した人たちである。kom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です